当サイト「顧客育成するならベンチャーネット」では、ベンチャーネットのウェブマーケティングやコンサルティングなどに関するお役立ち情報をお届けしています。
コンテンツマーケティング、デジタルマーケティング、セールスフォースなどにご興味があれば是非参考にしてみてください。

SFAにおいてどれよりも重要となってくるのが「導入されたシステムを活用することが出来るか」「運用の定着化を図ることが出来るか」ということです。システム導入の検討段階から、実際にシステムを活用する現場の意見を聞きつつ、現場と一緒に選定をしていき、お互いに納得のいく形で導入することがこの上なく大切なことと言えます。

当然のことですが、システムというのは魔法の杖ではありません。どんなに最善ものや要件を全て満たしているものを導入したとしても、それを活用されなければ宝の持ち腐れとなってしまいます。

SFAの導入検討にあたり、「どのようなシステムを選んだら優良のかわからない」「一度様々な課題をヒアリングした上で最適なシステムを導入したい」などといったご要望がありましたら、お気軽にベンチャーネットへお問い合わせしてみてください。このような「しかとと定着するのか?」という不安については、数多くの企業様が感じておられるようですが、その解決策として有効な方法があります。

「入力を義務化して、その入力作業そのものを社内での評価軸の一つに据えること」が解決策として挙げられます。活用して何を効率化させ、どれだけの結果を出すことが出来るのかが一番大切なポイントと言えます。

そもそもシステムを導入するということは、目的では無く手段なのです。この目線については、導入を検討している企業様はもちろんのこと、提案させていただく側も万に一も忘れてはいけないことなのです。


ベンチャーネットドットコム
https://careerbaito.com/corporation/detail/1097